総合病院に行くと、その病院によってかなり質が違うと感じます

病院で働くということ−最近の医療求人事情−

総合病院に行くと、その病院によってかなり質が違うと感じます。
患者はどの科が適切なのかということも判らない場合があるので、できれば総合診療科のようなものを設置してもらい、こちらが訴えた症状でどの科に専門的に掛かるか割り振ってもらえたらいいなと思います。
自分自身、長い咳に苦しみいろんな科に通いましたが、まったく解決していません。
また受付や看護師の対応の良い病院には行きたくなります。横柄な態度や横のつながりの悪いところは面倒なので行きたくありません。
私が気に入っている病院の良い所は血液検査は40分後くらいには結果が出るというところです。それなら40分待っているので結果をその日のうちに知りたいです。
それから何でもかんでも薬を出すのは止めてほしいです。
医者も横柄な医者だとこちらもうまく症状を伝えられないので、パソコン画面しか見てないような医者は勘弁してほしいです。
医療技術が上がってもそれを判断する人間が最悪ではその病院には行きたくありません。
またやたら待ち時間が長いのも余計病気になっちゃいそうです。
患者のことを一番に考えた優しい対応をしてもらいたいと医療従事者に言いたいです。

注目度がUPしている医療求人の情報はすぐわかるこのサイトが手軽で便利です!

記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加